噂の真相

0
      25周年を期に雑誌メディアでは類のない黒字休刊した「噂の真相」。休刊後、編集長の岡
    氏は沖縄に移住し悠々自適の生活を続行中だが、「WEB 噂の真相」として執筆活動は続け
    いるのです。創刊からず〜〜〜〜〜〜〜〜〜と愛読していた店主、このWEB版ももちろん
    愛読者なのでアリマス。

     ほとんど毎日チェックしていますけど、今日の最新記事がコレ

     『■3月某日 東日本大震災で、「絆」というキーワードが飛び交っているが、この過剰なまでの勇気、希望などを乱発する雰囲気づくりに違和感を憶える人々はどのくらいいるのだろうか。絆じたいは悪いことではないが、大震災の復興・復旧、原発事故収束が遅々として進まない状況の中で、この言葉が一人歩きしているさまを見ていると、ついグルになって仕掛けているメディアの思惑を裏目読みしたくなる。これもウワシン編集長時代に培った性なのかもしれないが、原発事故の張本人・東京電力の西澤社長以下の相も変らぬ情報隠しや傲慢不遜な企業体質を思えば、まんざら見当はずれの言説ではないと思う。』(記事の一部です)

     TVや新聞などでは「絆」の大合唱。それはそれで決して悪い事じゃないけど、反面
    それに対して疑問を投げかけることが憚られる雰囲気が充満しています。会議なんかで正論を言う人がいるけど、正論てのは正しいけど何も生み出さないし正しいだけに
    反論できないということもある。なんだかこの大合唱はそんな気がしてならなかっ
    た。これは私だが感じる事なのかしら。なんて思っていたワケだけど。そんな私の
    気持ちを見事代弁してくれました。さすが、オカドメ。

     「絆」を合唱するよりも東電の責任や体質を問わんかい! 政府の対応の遅さを
    追求せんかい!! それもせずに、絆や勇気を声高に言うってことは、東電や政府
    の問題から目を逸らせているんじゃないかって思われても仕方ない。大体、絆や勇気
    を記事にするってことはそれで売り上げを伸ばしているわけだから、結局お金儲けに
    つながるわけだ。TVではすべてが番組であり、ニュースも当然含まれるという秀逸
    な批評もあったけどさ。ニュースだってスポンサーがあるわけだし、NHKなら視聴料
    金をいただいているわけなんだからね。

     石川さゆり氏のブログでは、
    昨年のあの日本中が驚いた、恐ろしい恐怖の日から1年が経ちました。早い月日なのか長い月日なのか、様々な困難があり夢中で生きてきたのだと思います。

     

    大惨事の記憶をイベントのように騒ぐマスコミや人達にも、何とも複雑な気がします。決して忘れることなく、自分のできることを続けて行きたいと深く心に刻んだ今日です。まだまだ長い道程です。我慢強く諦めず・・・。』

     

     と書かれています。ハッキリとは言ってないけど「複雑な気持ち」ってのは、心

    良くは思ってないってことでさ。津波や原発の被害者の方々は今後数十年にわたって

    (原発はもっとだろうけど)復興してゆかなきゃならないんだから、そう簡単に口に

    出せることじゃないもんね。そこんとこを押さえないと、山田風太郎が看破したよう

    に日本人の最大の問題「軽薄」が証明されてしまうことになっちまう。


     「北の国から」で、離農した人々に対して外部の人が批判した時に「住んでいる者が何を言ってもいいけど、外の者は軽々と言ってはならん!!」と大滝秀治が叱って

    いたけど、なんかあんな感じ。被害を被っていない私に何が出来るのか、これからの

    長い年月考え行動してゆかにゃあなりませんばい。


    と、一人自戒している・・・・・・・・・・・・・・店主です。



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:621 最後に更新した日:2020/08/09

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM