遠心分離機の真ん中

0

     誘われるまま、なんとなくスロバキア。ブラチスラバに立ち寄った。

    数時間の滞在だ。お目当てのホテルを観た後、連れが所望の路面電車に

    乗るべく、歩き出し。はて、どこへ行こう? 遠くへは行けず、旧市街

    の美術館にでも行くべえ。

     

     こっちか? スマートフォン片手に見当をつけつつ、それにしても

    暑い。旧市街の入口らしき狭い路地、みるからにたんまりなオモロさが

    充満している雰囲気に身を投じて、ふと足元を見れば

     道路に金属片が埋め込まれ、!

     銅か?

     石か! ご丁寧にも鉄棒で縫い付けてあるときたもんだ

     

     すぐに辿り着いた美術館。塔の右下が入口ダス。

     

     時間がないからちょっと観るだけのつもりが、展示室の入口に控える

    美老嬢が「こっちも観てよね」とばかりに案内され、気は急くし脚は

    疲れるけど次々と展示室を観て回らざるをえない。せっかくの好意だ、

    無下に断るのも失礼じゃん。奥の奥、そのまた奥のどん詰まりの部屋に

     どひゃ〜、どエロだなこりゃ。お股から鎌首を上げるヘビだ。

     そのとなり、すっぽんぽんの美嬢、お股になにやら、どう観ても

    これ、アワビのようなグログロ。なんですか、コレは?

     最後に控えし、一対の男女。後ろの美嬢まさにチンコ摘もうの図。

    美術館はどなたかの邸宅か、壮麗で歴史をかいくぐった様子アリアリ、

    調度品展示品いわくありそうな逸品揃い、その奥の院に開陳される

    エロい彫刻、まるでこれまでの展示空間はこのための露払いごとき

    もんじゃね? 私のみならず誰だって、そう思うだろ。

     

     でね、この三態のエロ彫刻観たときに思ったのよ。アレ? 以前ほど

    ココロ動かないなぁ〜ってね。ちょっと前までは、こんなの観たら

    けっこうな大騒ぎだったんだけど、それほどでもないんだ。おっかしいな?

    どうしたんだオレ、さしものエロ好奇心もいよいよ消滅か?とね。

    今村昌平は死ぬまでエロにこだわってたけど、オレはいよいよダメか?

    男は「なんたってチンコが固いうちだぜ」と確か「うなぎ」の中でセリフ

    ってたけど、そういやアタイのチンコも軟弱化の一途だもんな、興味が

    薄れるのもやむなしってこと? 

     

     そういや、好きだった音楽、聴くためのオーディオ、好みのTV番組、

    さらに洋服までも、あらゆるものの興味が遠ざかっているような気が

    してならない。これじゃまるで遠心分離機の真ん中でクルクル回ってる

    みたいじゃんか。なんでだろう? 年のせいか? 格別他の理由が思い

    付かないってことはですよ、これはきっと年齢によるものんだろ。と、

    断定するには気が早すぎるかもしれないけど。

     

     そんな中、今アタイが興味をそそられるのはコレで。

    京都・橘高校のマーチングバンド。ふとしたキッカケでU-tube、思わず

    魅入って以後ほとんどの画像を見まくってしまったのよ。でね、当然の

    流れとしてホンモノ観たい、そういや全日本コンテストがあったな、

    調べた京都予選は明日、いくらなんでもムリでっせ。数日後結果を

    問い合わせたら見事予選突破、次は関西大会とな。9月23日かい、

    行こうじゃんか! 即決し自由席購入し、当日新幹線でいざと相成り

    ました之助でござんす。

     

    さてもいかなる感慨をもたらすのでせうか?・・・な、店主でした。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:569 最後に更新した日:2018/10/06

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM