やっぱりイイじゃないか

0

     娘の誕生日、買っておいたパンツを送る。手紙を書き、一緒に本も同封。

    五味康祐「一刀斎の観相学的おんな論」。今じゃ誰も話題にすることは

    ないだろうな。40年も前の本だもん。

     

     というのも、娘の子供が来年大学受験でね、母親ってのはいつの時代

    でも子供のことは心配するもんで、父親として心配を晴らす手立てはない

    ものか、考えて思い浮かんだのがこの本。本の中に系数という文言が

    あり1から9まであって、鍵になるのは誕生日。私は2日生まれだから

    2、娘は26日で2と6を足して8だ。娘、その子供、私のカミさんが

    たまたま8の系数で、共通した「何か」があるんじゃなかろうか。

     

     この本は女性ばかり77人の俳優、歌手、有名人について書かれている。

    人相が主だけど数人の対談者の手相も載っている。夏目雅子の死を心配

    し、大平元首相の奥さんでは首相の死を言い当てていることにドキリと

    させられる。そんじょそこらの占い本とはワケが違うのダ。自身の死

    さえもキッチリ予想していたくらいだから。

     

     で8の系数だ。内容はいろいろある。興味のある方は、コチラで。

    娘が心配する息子(私の孫)については、8、17、26、35、44、53、

    62、71、80の数字が導いてくれるかもしれない。この数字は、年齢。

    本人にとってなにかしら起きる可能性が大きいとされる。今年18才、

    去年は17才で部活を辞めたのはうなずける。次は26才だから受験に

    問題はない、安心していい、と伝えたんだ。とはいうものの、五味康祐

    とても神じゃないから、丸々信じていいとは言えない。ま、いささか

    でも心配を減じることができれば良いだろうという親心なんだわさ。

     

     いつものことながら前置きが長いな。その本で伊東ゆかりが対談

    しててね。以前から日本の歌手でスタンダードナンバーをしっとりと

    歌ってくれる人はいないのか? エラフィッツ・ジェラルドまでは

    望まないけど、ローズマリー・クルーニーぐらい(それでも充分な

    高望みだけど)唄える人はいないもんか、とあれこれ探しあぐねて

    いた私の中で筆頭に挙げられるのが伊東ゆかりだったから、

    ちょっと探し、これならと見当をつけて一枚のCDを入手したんだ。

     写真が横向き、う〜む、なかなかだな。小さな工夫がウレシイ。

    小コンボをバックにしっとりな音楽はイメージ通りで、けっこう毛だらけ。

    あれ? どっかで聴いたことがあるぞい。4曲目の「18才の彼」。17才

    ではないョ。この雰囲気は・・・・ちあきなおみも歌ってたな、あった

    あった。ふぅ〜ん、ナルホドな、他でも歌われているからちあきなおみの

    歌唱に影響されたってことじゃないかもしれないけど、五味康祐に手の

    柔らかさを激賞された伊東ゆかりなら、きっとちあきなおみは視野に

    入っているに違いない。勝手な妄想だけど。きっとそうだろう。

     

     となれば本家を聴かずばなるまい。久しぶりなちあきなおみ、今日も

    相変わらず素敵な歌唱でけっこうけっこう。聴き比べて私の好みは伊東

    ゆかりに傾くかな? なおみちゃんはちょっと重いっていうか。艶っぽさ

    は盤石だけど、この歌はゆかりちゃんが優勢かもね。いずれにせよ、

    久しぶりに気持ちのいい歌唱に巡り会えた、まるで窓を開けて清冽な

    風が部屋に吹き込んできたみたい。音楽が好きで良かったなぁ。

     

     さておき、コロナ禍は相変わらずで、再度復活の気配濃厚の日々、

    地下で過ごす身としては、頭上で飛び交う出来事を見上げるだけだ。

    ツマミの店から喫茶店へと変身したものの、開店を前にして思案投首。

    とはいえ手を休めることなく、なんとなくテーブルは完成に近づいて

    いる。

     ここぞとばかり真鍮使いまくり、一本脚の奇妙なテーブル、はてさて

    いつになったらお披露目ができるんだろうか・・・・・・・・。

     

    いよいよ夏、蝉の声を聞いてホッ・・・・・な、店主でした。

     


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:630 最後に更新した日:2020/10/22

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM